職業訓練校

【職業訓練校 (プログラマー養成科)】 15週目まとめ ~ PHP プログラミング実習・基礎(配列の後半部分)~

以下記事の「配列」の部分が長くなったので、後半部分だけこっちに分けました。



【職業訓練校 (プログラマー養成科)】 15週目まとめ ~ PHP プログラミング実習・基礎 / 現在の就職状況~ こんにちは。yuki(@Ryuki_4648)です。 プログラマー養成科の職業訓練・15週目のまとめです。 今週もPHPの授業です...


配列 -後半-


JavaScriptでも習ったforeach文を使います。

これには、「値だけを取り出す」ものと、「キーと値を両方取り出す」2通りの構文があります。



配列から順番に「値」を取り出す

foreach ($array as $value) {
$valueを使用した「繰り返し」の処理が入ります
}




配列からキーと値を順に取り出す

foreach ($array as $key => $value) {
$keyと$valueを使用した「繰り返し」の処理が入ります
}



条件に合う値を抽出する

$arrayの配列の値を、callbackで指定した関数で判定し、その結果が「true」になった値だけを$resultの配列に抽出します。

$result = array_filter($array, callback)

▽ array_filter




配列に値があるかをチェックする

in_array()を使った検索は簡単にすることができます。

これは、配列の中に探している値があるかどうかをチェックしてくれます。
値が見つかれば「true」、なければ「false」が返ってきます。

$result = in_array($value, $array);

▽ in_array




値が見つかった位置やキーを返す

指定した値を配列で検索し、見つかった場合、対応する最初のキーを返します。

▽ array_search




配列の差を計算する

2つの配列を比較して、片方の配列の中から、もう一夫の配列にはない値を探すことができます。

▽ array_diff — 配列の差を計算する




元の記事に戻る

【職業訓練校 (プログラマー養成科)】 15週目まとめ ~ PHP プログラミング実習・基礎 / 現在の就職状況~ こんにちは。yuki(@Ryuki_4648)です。 プログラマー養成科の職業訓練・15週目のまとめです。 今週もPHPの授業です...