PHP

【PHP】array_splice()を使って、乃木坂46の卒業メンバーを取り除く【配列】

現在、Webプログラマー養成科の職業訓練校でPHPの授業を受けています。

先日「配列」のarray_splice()について学びました。



書いてみる




ブラウザで見てみる


idol-plus 職業訓練校・Webデザインまとめブログ PHP 配列 array 乃木坂46

軽く解説


array_splice()について

$remove = array_splice(&$array, $start, $length);

$startで指定した位置から、$lengthで指定した分だけの要素を削除することができます。


array_splice($nogizaka, 0, 3)

  • 第1引数:対象となる配列
  • 第2引数:インデックス番号の何番目からはじまるか
  • 第3引数:何個分か
  •   

$nogizakaの配列の0番目から3つ分の要素を取り除いて、変数$graduateに代入しています。



配列の書き方

$hoge = [値1, 値2, ……];
「,」(カンマ)で区切って値を書いていきます。

例のコードのように
$nogizaka = [
“橋本奈々未”,
“西野七瀬”
]

と改行して書いた方が分かりやすいかと思います。



先頭から値を取り出すとき

$remove = array_shift(&$array);



末尾から値を取り出すとき

$remove = array_pop(&$array);